logo
 
 メインメニュー
 広告
社会言語学関連
多言語社会関連
sociolinguistics
language policy
三元社出版物
関連学会・研究会のお知らせ : Michael Silverstein教授講演会【開催日:5/31】
投稿者: webmaster 投稿日時: 2006-5-21 4:43:44 (1130 ヒット)

多言語社会研究会の皆様

前略
アメリカの現代言語人類学を代表する論客、Michael Silverstein教授が来日されます。この機会に、下記の通り東京大学駒場キャンパスでもお話いただくことになり ました。文化人類学の大学院生を主な対象とした話になる予定ですが、ご興味 がありましたら是非ご参加ください。

名和克郎

*******************

東文研セミナーのご案内(5月31日)

講演者 Michael Silverstein (the University of Chicago)
タイトル "Learning to listen ethnographically"

日時 2006年5月31日(水) 16:20-17:50
場所 東京大学駒場キャンパス14号館407号室

Michael Silverstein教授は現代アメリカを代表する言語人類学者の一人で、 その理論は1970年代中葉以降のアメリカ言語人類学界に大きな影響を与えてき ました。今回は、若きサピアが出版したチヌーク系言語のテクストの一節を主 な題材として、インフォーマントが実際に語っていることを知ることの難し さ、またそれに応じて我々自身が行う人々との相互行為を文脈化していく必要性、といった問題についてお話される予定です。

・セミナーは英語で行われます。通訳は付きません
・このセミナーは現代人類学研究会との共催で行われます

連絡・照会先 名和克郎 nawa@ioc.u-tokyo.ac.jp

********************

なお、ご存じの方も多いかと思いますが、Silverstein先生の公開講演が立教 大学で行われますので、参考までにお知らせいたします。

http://www.jass.ne.jp/jimukyoku/Silverstein27may06.txt
http://www.rikkyo.ne.jp/~z3000257/i-c/rw/2006vol2.html

印刷用ページ このニュースを友達に送る